川柳会

※コンテンツにご参加いただくには事前予約が必要です

※事前予約終了日時:2024年3月20日(水)17:00まで

※定員に達した場合はキャンセル待ちとなりますので予めご了承ください

 

 

きよせ川柳会は平成9年に発足し、27年目を迎えます。

毎月第3水曜日、市内公共施設でお仲間と楽しい川柳会を開催しています。

川柳は5、7、5の17音を使い自分の伝えたいことを、表現する文芸です。

ご一緒に川柳で楽しいひとときを過ごしてみませんか♪

 

川柳の基本的なルールを説明した後、講師の出すお題に沿って川柳を考えていただきます!

初心者大歓迎!!

 


 

[開催場所] 

下宿地域市民センター・第1会議室(3F)

<会場に到着されましたら受付③にて受付をお願いします>

 

[時間/対象/定員]

時間:13:15~14:15(受付 12:45~13:15)

対象:18歳以上

定員:12名 

 

[お持物]

1. えんぴつ

2. 消しゴム

 

[講師]

きよせ 川柳会

1997年(H9年)きよせ川柳会発足以来、毎月第3水曜日13時より、清瀬市内の公共施設で句会を開催しています。

講師は現在4代目の島田駱舟先生に、アドバイスをいただき、会場参加メンバーと、来られない方は、作品を送付していただき、参加されています。

 

川柳は、5、7、5の17音字で伝えたい心を表現する文芸です。

日常の生活全般を通し、感じた事や、人間の喜怒哀楽、人の世の出来事を思いのまま詠むことができます。

川柳を実際に作り体験することにより、楽しさや心の奥の深さを表現することができ、脳の活性化にも繋がります。

季語は使わず人間を主役として、17音で吐く心のことばであり、そこにはドラマが生まれます。

 

社会貢献の一つとして、

毎年、清瀬市の夏のイベントである、環境、川まつりでは、川柳コンテストの選者として参加しています。

一般参加者と、市内の小学校の生徒を対象に川柳を応募し、選句致します。

入選作品を称え、優秀作の川柳と作者を発表し、清瀬市報にも掲載されています。

 

きよせ川柳会は、「明るく楽しい川柳会」を合言葉に、思い付いたことを、気軽に詠むことでワクワク感で楽しいひとときを、お気軽にご参加をお待ちしています。

 

                    記

年会費         2000円

月会費         1000円

 

きよせ川柳会  代表  中村京子

 


 

[イベント参加における同意書] - 重要 - 

イベント参加者および同伴者の皆様には、事前予約の際に「イベント参加における同意書」(※下記参照)にご同意いただく必要がございます。イベント申込者は、参加者および同伴者の同意を得た上で該当者を代表しご回答ください。 


イベントに関する注意事項

 [事前予約のキャンセルについて]

ご予約後にキャンセルする場合は、お申込みフォームの「申し込みをキャンセルする」ボタンをクリックしてください

※キャンセル受付時間:2024年3月20日(水)17:00まで

 

[複数名のお申込みについて]

1回で1名までのお申込みとさせていただきます。ご友人など2名以上をまとめてお申込みすることはできません。複数名のお申込みを希望される方はお手数ですが複数回お申し込みください。

 

[子連れ参加について]

大人向けコンテンツでは小さなお子さまも一緒にご参加いただけます。ご参加いただくお客様には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

 

[感染予防対策のご協力のお願いについて]

・イベントにご参加される前に参加者全員のアルコール消毒を実施させていただきます。

・当日ご来場前にご自宅等にて検温を実施して下さい。37.5度以上の方や少しでも体調がすぐれない方はご参加をお控えください。

 

[当日の受付について]

会場(下宿地域市民センター)に到着されましたら各受付にて受付をお願いします。

 

[飲食関係の出店について]

当イベントでは感染予防のアルコール消毒をお願いします。

 

[当イベント時のお怪我等について]

1. イベント時の傷病やその他の事故などがあった場合、イベント主催者は一切の責任を負いません。また参加者が他の参加者などに怪我を負 わせた場合も、当事者間でご解決ください。

2. 保険については各自スポーツ保険などにご加入頂く事をお勧めします。

 

[個人情報の取り扱いについて]

イベント風景の映像、静止画は下宿地域市民センターを含むグループ会社のオフィシャルサイトや SNS、広告物を通して広告、宣伝などの素材として使用する場合がございます。予めご了承ください。